パイズリに迫る

パイズリに迫る

パイズリは広く一般的に認知されており、世界各地にパイズリはあり、国ごとに固有の名詞を持っています。
日本独特のものであれば「Shushi」や「Tsunami」の様に、日本の名詞が海外でも使われます。
パイズリはそうではなく、各国の独特の名詞で呼ばれています。
どの民族の男性も、女性の胸にペニスを挟み擦りたいと思ったのでしょうね。
そう思うと、国境や肌の色の違いで争うなんて本当にバカバカしいと思います。

日本におけるパイズリの歴史ですが、文献で確認できるものでは1750年頃からあったとされています。
今で言う風俗の遊女への指南書などに、パイズリと思われる内容のものがあったのです。
いつの時代も女性のおっぱいというのは、男性にとって不可欠なものだったんですね。

海外のパイズリの例ですが、イギリスではフレンチファックと言うそうです。
イギリスは歴史的に性道徳が厳格であったのに対し、フランスはおおらかだったという時代背景があります。

そのフランスでは、ポンパドゥール方式と言われているそうです。
さすがフランスと唸ってしまいます。
他の方式があるのかい!なんて思いますし、この語源が王族の婦人の名前らしいです。
国をあげて、こういった文化に精力的に取り組んでいる姿勢が見受けられます。

この様にパイズリは世界的にも親しまれているプレイなのです。

パイズリの真骨頂に迫れる優秀な風俗店

新橋にあるデリヘルの「たっち」
新橋の超大型店のたっちには実に様々な女の子が在籍しておりますので、綺麗なおっぱいや大きなおっぱいの女の子もたくさんおります。
またイメクラなので色んなシチュエーションでパイズリに興じる事ができます。
痴女コースでのパイズリ、夜這いコースでのパイズリなどです。
受付所のあるホテヘルですが、デリヘルとしても営業しているので、出張も可能なお店です。
コスプレやオプションも合わせて、パイズリの真骨頂を味わっちゃいましょう!

●新橋たっち公式サイトの巨乳の女の子一覧はこちら
http://www.s-touch.jp/type_list3.html